オリーブオイル100%の石鹸を試してみました!


 

グリーンオリーブ
(グリーンオリーブ) オリーブ油の主成分:オレイン酸

 

どーもです!

私がお世話になっている石鹸教室で、「一種類の油脂で石鹸を作る」という事をしました。

一ヶ月寝かせて、ようやく使用可能になったので、その使い心地をリポートします。

通常の石鹸は複数の油脂を組み合わせて、使い心地を調整するのですが、一種類の油脂で作ることにより、「その油脂の性質を実感しよう!」という事なのです。

作った石鹸は、オリープオイル、パーム油、パーム核油、ラードの4種類です。

ラードなんて、どんな感じなんでしょ!? わくわくしますね。

今回はオリーブオイルだけで作った石鹸を試してみました。

動画もアップしましたので、参照していただければ幸いです。

【オリーブオイル100%の石鹸の感想】 (余剰油脂5%)

余剰油脂・・・石鹸は苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)と油脂が反応してできるものであり、反応の割合が油脂によって決まっています。余剰油脂とはその反応する割合以上の油脂を使用しているという事です。

・泡立ち
もっちり、ねっちり、糸引く感じがあります。

・使用感
しっとり感が強いです。

・匂い
ほとんど無いですが、しいて言うなら、過去に試した石鹸の匂いを物凄く薄めた感じです。

・使用量
私の体全身で約5g消費。2回測って2回とも同じ結果でした。

 

 

いやはや、全然普通に使えますね。

 

→私が売っている「犬用石鹸」はコチラ