小型犬の酸素テントの必要性について思ったこと

犬を飼うという事

しばらくお伝えできなかったのですが、実は、サリーが1月25日に虹の橋を渡ってしまいました。享年10歳。元の飼い主の家で6年、その後うちで4年間生活を共にしました。前々から患っていた僧坊弁閉鎖不全症からの肺水腫による呼吸不全でした。
続きを読む 小型犬の酸素テントの必要性について思ったこと